微細穴あけ加工

樹脂成形で出せない精度は、切削で行うことが可能です。

代表例として微細穴あけ加工があります。

国内と国外のプラスチック製品で、一番技術の差が出てくるのが、この微細穴あけ加工です。
加工するプラスチックの材料にもよりますが、穴径は0.5φ以下が可能です。

微細穴あけ加工の実績は、こちらからご覧ください。
微細穴あけ加工

プラスチック(樹脂)加工技術